これまでの歩み

【阿波みらいアカデミー】

2019/12/24


開催日
7月 7日(日)          開講式、勉強会
7月 8日(月)~8月 8日(木) 事前準備・事前ミーティング
8月 9日(金)~8月10日(土) 〔第1クール〕 合宿(講演、ビジネスプラン作成中間発表)
8月19日(月)~9月15日(日) 〔第2クール〕 実践
9月23日(月・祝)        〔第3クール〕 成果発表会、修了式

背景

徳島では、深刻な人口減少及び過疎化による地域経済の衰退や地域コミュニティの希薄化等の諸問題が山積しています。次代を担うはずの若者も、大学卒業や就職等のタイミングで徳島を離れる傾向にあります。徳島の歴史・文化・風土を持続可能な形で次世代に引き継ぐためには、郷土と次代を担う若者が、徳島の歴史・文化・風土への正しい理解に基づいて徳島に対する強い愛着や誇りを抱き、明確な人生設計に基づいて徳島と深く結び付いたキャリアパスを歩み出す人財育成の仕組みづくりが急務となっています

目的

本事業を通して発見した地域社会の課題を持続可能な形で解決するためのビジネスプランを創造・実践することにより、事業に参加した大学生及び高校生が、徳島の歴史・文化・風土を正しく理解し、徳島に対する強い愛着や誇りを抱くことを目指します。
参加者が自らの人生設計を明確かつ具体的に組み立て、地域社会を取り巻く多様な主体との連携協力に基づき、徳島と深く結びついたキャリアパス(徳島における起業、社会起業、事業承継、就職等)を歩み出すことを目指します。本事業により、人対人の心通う経験を通して得た達成感と感動は、参加者である若者を人間的に成長させる確かな糧になると確信します。
本事業を通して、昨年度締結した市内3大学との連携協定を更に深化発展させ、人財育成を核とした持続可能な地域社会づくりの大きな原動力とします。

結果

7月の開講式から9月の修了式に至るまで長期間にわたる事業を開催させて頂きました。参加学生は、SDGsや「徳島を良くするビジネス」といった難しいテーマに悩みながらも諦めず、誰一人脱落することなく積極的に取り組みました。その結果、ビジネスの創造・実践といった貴重な取組みを通して、学業では得難い達成感と感動を経験することができ、起業、キャリア及び仕事に対する意識の変革に繋がったものと考えています。
事業後のキャリアサポートでも、参加学生から、県内就職や起業に向けて更なる経験を積みたいとの声を聞くことができ、次代を担う若者に、徳島における活躍の大きな一歩を踏み出してもらうきっかけを作れたと考えています。本事業は挑戦的な取組みであり、今後、地方都市の生き残りをかけた人財育成に関する有益な成果が得られました。

徳島青年会議所